忍者ブログ

ヤマシっぽい何か、という日記

元・天乱桃舞 電子日記です。リンクはどっちゃでもええやい(ぉぃ) 基本的にはゲーセンでの出来事、日常での出来事、ゲーセンでの出来事(ぉ)を書きつづっていこうと思います。最近は戦国記事メインですがねw 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ここんところ、コメント無いですね…φ(.. ;)イジイジ
それはさておき、ちと試してみたくなったデッキが思い浮かんだんで、試してみました。

R惇兄、郭嘉、曹彰、楽進、カク(軍師・荀イク)

刹那神速デッキなんですが、どっちかと言うと大喝をベースにしてみたいなぁと思いまして。
というのも、惇兄のスペックの最大のネックであるコスト3をどうにかするなら、やはり騎馬として、よりテクニカルなデッキにすべきだよな、と。
そして計略の都合上、神速と相性がいいとはいえ、コスト、必要士気の関係から、張遼が使いにくい…だとすれば、時間は短くとも同じ神速の郭嘉しかないだろう、となったわけでして。
そして残ったパーツには、コストの都合上、武力要員に曹彰と楽進、最後に劉曄…と思ったら、なぜか見つからず(泣)結局カクに。
軍師は、車輪に対する弱さ、騎馬単にしては破壊力に限界があるので、咄嗟の間で引っ込められる荀イクを。精兵も突撃闘陣の代わりぐらいにはなるだろと踏み、いざ本番。

結果:〇××〇〇

はい、勝ちました(笑)三品ですよ、今?
予想以上の強さを誇る大喝と刹那神速。基本、このどっちかしかやってません。たまに離間を交えた感じ?
正直、駆け引きやテクニックといった部分に大きく左右されるため、一瞬の爆発力にかける節はありました。
計略時間もかなり短いし、それが返ってあせらされるし…騎馬単特有のスキルが重要です。
まあ、実際にそういう感じで勝ったのもありますけどね。いや、自慢じゃないですけど。

やっぱりデッキの素武力、騎馬単なのに乱戦要員がほぼ不在という人員不足は否めず、勝ち試合はいずれも綱渡り、負ける時はあっさりコロン、という感じでした。やっぱり、根本的に勝てるデッキとは違うんでしょうね、これ。まだまだ、考えが甘いですね(笑)

さて、間もなく新年度。四月からまた忙しくなりそうですが、気持ちで負けぬよう精進していきたいと思います。ではでは~♪

拍手[0回]

PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 
TBURL
記事URL

ツイッター

カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフ

写真は心の友、横山三国志が群雄伝に出た時にゲーセンに貼られていた縦長ポスター。店内大会準優勝の賞品でした。
HN:
YAMASHI
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
デッキ開発、暴走(何)
自己紹介:
もはや三国など捨てた!(コラ)今は戦国メイン。たまに音ゲー。たまにWCCF。

IC名:戦国華撃団
ただいま征7国。裏面入ったよ!
前バーは正一位と従一位ルーパー。下手なので強デッキでしか勝てません。

他のゲームだと、大体ヤマシで通ってます。ね(*´∀`*)

最新コメント

(11/10)
(11/08)
(06/18)
(04/25)
(04/24)

アクセス解析

おまとめボタン

お天気情報

ビジターチェック

忍者アド

忍者ポイント広告

バーコード

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) YAMASHI. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim