忍者ブログ

ヤマシっぽい何か、という日記

元・天乱桃舞 電子日記です。リンクはどっちゃでもええやい(ぉぃ) 基本的にはゲーセンでの出来事、日常での出来事、ゲーセンでの出来事(ぉ)を書きつづっていこうと思います。最近は戦国記事メインですがねw 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


いや、三国志大戦の話ですよ?えぇwww

最近、開幕で飽三娘の計略と兵法「蜀軍の大攻勢」を使って押し込もうと試みる人が増えたなぁ、と思うヤマシです。ていうか、それを読まれて大攻勢&弱体化計略でカウンター食らう人の方がむしろ多いんですが。ありゃあひどいね、マジw ていうか、飽三娘はコンボ計略だというように認識してください。これだけで開幕乙は、結構夢物語です。
今日は、知り合いから新カードの中で一番欲しかった「王双」を譲ってもらって(爆)早速「フンガーっ!」デッキ構築してみましたw↓

王双、周旨、木鹿大王、孟優、張梁

象馬の33デッキ、ついでに過去最低の総知力8(!)3人が勇猛持ってるという、正に高武力の証をこれでもかと搭載したようなデッキです、はいw
周りの人から見れば「なんで勝てるの?」とか「普通じゃねぇ!」とか色々と言われるし、いざ全国とか始めると周りにもギャラリー増えるし(多分、負けるところを見たいんだと思いますけどw)ま、常識外れなのは今に始まったことじゃないんですが。
んでもって、これでも今日、3連勝したんですけど。
今日はそれで止めた小心者ですが(笑)とりあえず、どう考えたって不利な覇者求だの神速だの大徳だのとぶち当たっての3連勝。いや、まぁこういったデッキに強いってのは何となく分かってましたが。

基本的な立ち回りっつうか、単純に「相手に張り付かせて、木鹿大王&王双で撃破→孟優、張梁で端攻城カウンター」の繰り返し。総武力33の開幕に強いデッキですけど、基本は王双と周旨で「守ること」に主眼を置いているので、相手が開幕で大攻勢とかの兵法使ってきた瞬間に、象歩兵隊は有無を言わさず敵陣特攻&騎兵隊は自城にさっさとすっこみ、象とかの撃破に手間取ってる間にささっと立て直してOK。木鹿大王は開幕以外で死なせないようにすれば、大体なんとかなるし、万が一の一騎討ちも、孟優と張梁を除く全員が勇猛持ちなんで、そこまで怖くなーいw
相手の兵法が何かにもよるけど、基本こっちは増援。連環でもいいんだけどね。迷惑なのは神速の大攻勢かなぁ…騎馬単では勝ち目無いっすw
まぁ、今日の3連勝は、地形にも救われた感があるし、いくら刹那神速とかの壊れっぽい計略でも、使い方がなってなければ対処はいくらでも出来るしね。てか、基本的に「相手のミスにつけ込む」のが俺なんで、ミス一つであっさり勝利をもぎ取りますよ、えぇ?

…せっかくだし、ある程度内容も覚えてるから、プレビューでも書いておきます。「どうして勝てるの?」という、あなたの謎をかいm(ry

拍手[0回]


初戦:ダブル求心デッキ
新カード(リメイク?)SR曹丕を加えた覇者求デッキ。狙いが分かってるだけに、怖かった…
開幕、右半分以上が岩場という悪地形で、こっちの孟優と周旨が伏兵踏んづけて撤退し、木鹿大王、張梁は敵陣で犠牲にして、王双だけ自城に戻ろうとしたら、相手の曹操が端攻城狙い。これを止めようと思ったら、一騎討ち発生(!)もちろん、「フンガーっ!」と勝利www
で、相手は木鹿大王と張梁を倒すのに時間がかかっていて、その間にこっちは自陣を立て直し。まぁ、ほとんど攻城は出来ず。
中盤、相手は覇者の求心で押してくる。で、こっちは王双の「刹那の怪力」を二度も反計され(爆笑)向こうが兵法連環を使ってきたところで、こっちは増援マスターで耐え凌ぎ、その間に敵陣にすり抜けた張梁が壁を馬鹿殴り(笑w で、木鹿大王と王双が敵を蹴散らして、最終的に復活した孟優が敵城に張り付いて落城勝ち。ま、俺らしいですわなw
ポイント?刹那の怪力は反計するんじゃなくて、刹那の求心の重ねがけで捻り潰されたほうがきつかったっすw だって、知力1の刹那だし…

2戦目:刹那神速&毒連計
なんか形がよく見えない気もしましたが、大体こんな感じのデッキ。開幕はまたしても(!)孟優と周旨が敵を踏んづけて乙。そっから、王双はディフェンス、木鹿大王と張梁は敵陣に張り付いて倒されるの待ち。て思ったら、なんか攻城決めてたし(笑)
そっから相手は、計略はトウガイばっか。楽進が何度かと、解除戦法を最後に使われたような気もするけど、こっちにゃ槍がいないんだから、刹那神速で殲滅を狙われたほうが相当きつかったと思う。こっち馬鹿ばっかなのに(笑)結局、毒も飛んでこなかったし。慣れてなかったのかな?

3戦目:大徳デッキ
もう、一番テンパった相手。いや、槍兵は半無理ゲーっす!
なーんて思ったら、開幕から蜀軍の大攻勢が。それなら、王双と周旨は逃げて、象歩兵隊を敵城近くで倒してもらうだけですが。そんで、端攻城を狙う廖化に一発もらうも、周旨が一騎討ちで撃破(!)して、そのまま攻城奪取。てか、なぜか敵に囲まれてた木鹿大王も3発ほど攻城奪ってましたが(爆)
そんな感じで序盤にリードを奪ってから、あとは相手が大徳で攻めてくる→象を交えてディフェンスの繰り返し。攻城を奪われようが、ひっくり返されなきゃOK的なノリで、とにかく必死に守りこみ。二度もの大徳攻勢に、王双、木鹿、周旨とみんなで踏ん張ってリードを守りきり、勝利。最後は落城できませんでしたorz 途中で何度か、チャンスはあったんだけどなー…ま、あれが精一杯なんだろう、今の俺じゃ。
あとで見たら、散々攻城奪われたように思ってたんですけど、城門には一発ももらってなかったり。あり?なんつうか、不慣れそうな感じがしたなぁ…

とりあえず、一般的に不得手とされる「英傑号令デッキ」相手に勝てる33デッキということで、ちょっと面白いですw まぁ、もう勝てるとは思いませんけど(爆)騎馬がこんぐらいなら、上手く扱えるんだけどなぁ…へたれだ、俺www
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 
TBURL
記事URL

ツイッター

カウンター

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフ

写真は心の友、横山三国志が群雄伝に出た時にゲーセンに貼られていた縦長ポスター。店内大会準優勝の賞品でした。
HN:
YAMASHI
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
デッキ開発、暴走(何)
自己紹介:
もはや三国など捨てた!(コラ)今は戦国メイン。たまに音ゲー。たまにWCCF。

IC名:戦国華撃団
ただいま征7国。裏面入ったよ!
前バーは正一位と従一位ルーパー。下手なので強デッキでしか勝てません。

他のゲームだと、大体ヤマシで通ってます。ね(*´∀`*)

最新コメント

(11/10)
(11/08)
(06/18)
(04/25)
(04/24)

アクセス解析

おまとめボタン

お天気情報

ビジターチェック

忍者アド

忍者ポイント広告

バーコード

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) YAMASHI. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim