忍者ブログ

ヤマシっぽい何か、という日記

元・天乱桃舞 電子日記です。リンクはどっちゃでもええやい(ぉぃ) 基本的にはゲーセンでの出来事、日常での出来事、ゲーセンでの出来事(ぉ)を書きつづっていこうと思います。最近は戦国記事メインですがねw 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


小言:ブログのデザインを変更。ポップンの公式ブログパーツがあったんで、それをくっつけたかったんですけど、前のデザインだと更に縦長になってしまうので(笑)もっと見やすくするために。何か気になれば、コメントくださいな。

で、こっからが今回の本題。
野戦の舞いの効果で落城しても、敬哀皇后が誉めてくれないのが切ないヤマシです。そう思っていたせいか、今日は敬哀皇后の落城台詞が何度も聞けて、心も体もホクホクですwww

さて、今日は実家に戻ってきてるってわけで、前のホームに行って、ガッツリ遊んできました。(というか、ループ抜け出すのが至難の業だった…orz)長いループ地獄をぬけ、やっとこさっとこ徳が6に増えて、いやー良かった、良かった。

そんな俺を支えてくれたのは、実は野戦デッキの改訂版だったりするんです↓

SR姜維、R黄忠、王桃、夏侯月姫、敬哀皇后

陣法デッキ兼用、野戦デッキでっすw
前より総武力が3落ちてます(R姜維&王平→SR姜維&夏侯月姫)でも、この方が安定して戦いやすかったり。なぜかと言えばは、↓の中に(ぇ)

拍手[0回]


前の野戦デッキの形だと、デッキコンセプトがはっきりしてる分、欠点も多々ありました。

(前の野戦デッキ)
コンセプト:挑発、桃色吐息を駆使して、野戦の舞い中に各個撃破による攻城ダメージを奪う
欠点:単体超絶強化、ダメ計に特に弱い(高武力のゴリ押しなんかは特に苦手)また、こっちが倒れてもダメなので、基本的に守り重視になるが、守りに向く計略がない

以上の点から、まずダメ計の対策と、守りで使えるこっちのダメ計も無いときついなぁ…てんで、蜀のダメ計たる落雷持ちが欲しくなったんです。
ただ、蜀の落雷持ちは、いずれも武力面で不安が。更に、舞いをベースとして考えると、全体強化はなるべく考えずに、本来の武力でなんとかするのが基本(回復の舞い然り)となると、やっぱり2.5コストの強力な武将が必要になるわけで。
そして、必然的に「ダメ計対策となれる舞踊ベースの2.5コスト」って考えて、ふとR姜維自体に目がいったんですよ。

「やっぱり、ダメ計対策といえば、あいつか」と。

そう、受け継ぎし陣法なら、ダメ計はステルスできるし、全体強化でこのデッキの欠点もリカバーできる。何より、ダメ計要員として夏侯月姫をチョイスできるし…なら、柵弓がべーすな以上、弓を削るわけにもいかないから、王桃残して王平アウトだなー…となって、今回の形になった訳です。

正直、SR姜維が非常に熱いw あと、何気に落雷が理想どおりに落っこちて、とっても面白い(笑w 張姫も使ってたことあったけど、やっぱり母親の力は偉大だw
なにせ、桃園を二発も止めたんだから(ぇ
…ぶっちゃけ、うちのデッキは夏侯月姫さまさまです、えぇ。強いよ、月姫サマ(略すなwwwww
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 
TBURL
記事URL

ツイッター

カウンター

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフ

写真は心の友、横山三国志が群雄伝に出た時にゲーセンに貼られていた縦長ポスター。店内大会準優勝の賞品でした。
HN:
YAMASHI
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
デッキ開発、暴走(何)
自己紹介:
もはや三国など捨てた!(コラ)今は戦国メイン。たまに音ゲー。たまにWCCF。

IC名:戦国華撃団
ただいま征7国。裏面入ったよ!
前バーは正一位と従一位ルーパー。下手なので強デッキでしか勝てません。

他のゲームだと、大体ヤマシで通ってます。ね(*´∀`*)

最新コメント

(11/10)
(11/08)
(06/18)
(04/25)
(04/24)

アクセス解析

おまとめボタン

お天気情報

ビジターチェック

忍者アド

忍者ポイント広告

バーコード

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) YAMASHI. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim