忍者ブログ

ヤマシっぽい何か、という日記

元・天乱桃舞 電子日記です。リンクはどっちゃでもええやい(ぉぃ) 基本的にはゲーセンでの出来事、日常での出来事、ゲーセンでの出来事(ぉ)を書きつづっていこうと思います。最近は戦国記事メインですがねw 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


この一週間の残業時間が、ここ数ヶ月の一ヶ月辺りの残業時間をゆうに超してる件について(爆笑)
そして昨日は休出。忙しいっていいことだけどね、うん。しんどいを通り越すとテンションおかしくなるから、気をつけようw

はてさて、そんな状態で今日は休み。昨日休日出勤だったから、明日からまた仕事なんすけど、本来なら外に出ないで休めばいいものを、車のオイルがちとヤバかったので、仕方なく外出。
まぁ、ことのついでだーってんで、久々に戦国でもやろうかとゲーセン寄ったわけですが、とある某騎馬単のお方が「丹羽さんがー、丹羽さんがー」と叫んでいたもので、こないだ大阪遠征の際にジュンユウ間違えたムラk(ryじゃなくてSS秀長を引いてたので、じゃ、これを組み合わせようと考えまして。たどり着いたのがこれ↓

丹羽(萌)、秀長(大水計)、信忠(息子)、村井(髭)、梁田(イケメン)

よく分からんが、布武継承をデッキにいれたくなって、イスパニアなんだから鉄砲3本はいるだろってなって、コストの割り振りあれこれ考えてたら、いつのまにか槍が1枚しか入らないとか「あっれー!?」みたいな事態になりつつ、「まぁいいや」って群雄の織田伝3章でテストしつつ、とりあえず全国へ。

結果:×○×○×○

イーブンかい!(笑)まぁ、従二位でも勝てるって分かったのが、一番の収穫かw前に○2個あったおかげで、従二位Bに戻れたとかなんとか。
途中で思った。丹羽の攻城力がたけぇ!あれだ、丹羽がバックアップ回るより、城殴る方が強いんだよ、うんwていうか、城門カットイン3回ぐらい見たな(ぁ
イスパニアそのものに関しては、案外やれんじゃね?てイメージ。まぁ、勝ったのも相手のミスというかによる部分もあった気がしないでもないっつうかね。土壇場で強行した方が強いってのもあったけど。後ろに下がるよりも前に前に出る方が強いからね、戦国って。とりあえず、6戦やってイスパニア使ってないの、1戦だけだったw秀長の山津波、あま使ってないよ!(爆)
まぁ、今の戦国のシステムに合わせたイスパニアフォーメーションがあるので、その運用慣れないとあかんですな。柵は素撃ちでぶち壊せ!(ぉ

とりあえず、久々に鉄砲使って、色々と考察を得たものがありまして。前に使ったの、実質カード追加前の宿業とかの時ぐらいだからな(ぁ)

・ノックバックがあるので、弾は一点集中させない。
あれだ、前は射線がずれるタイミングとか当てる技術とか色々気にしなきゃいけなかったんだけど、鉄砲ノックバックが導入されたから、3部隊を一斉射撃させると、相手がズレてフルヒットしなくなったんですよね。まぁ、あれのおかげで、相手との距離をかなり意図的にとりやすくなるから、それはそれでなんだけどさ。
前の鉄砲デッキっつうと、1部隊ずつ撃墜してくイメージだったけど、それだと狙ってない奴に回り込まれて端から攻城取られるのがよくあるから流行る要素がないなんて言われてた訳ですが。
それが集中砲火が出来なくなったので、自然と弾を散らばらせないといけない→単純に兵力を先に削っていって、そのまま攻め上がるのを防ぐって使い方になったんだなぁ、と。なので、前は「一撃必殺」だったのが、フィニッシャーではなくなったということなので、意識を変える必要があるよね、うん。

・残弾数は意識しすぎない。
前はそれこそ、集中砲火で部隊削り落としていくって流れだったけど、今は単純に兵力削りパーツなので、3発あるってことより、3×5発で10発ぐらいあたりゃいいやー的な流れになっちゃってるので、残弾一発なら撃って、すぐに乱戦突撃ー!てので成り立ってしまっている。まぁ、撃っている間もノックバックはまりして身動き封じれてるから、兵力管理が安心して出来るようになったってことなんだよ、うん。
それ考えると、前に頂上乗ってた雑賀鉄砲疾風ワラとか、よく出来たデッキだったんだよな。難しいんだけどさ。

・イスパニアフォーメーション
イスパニアの陣略の形に関してですが、丹羽の前に広く広がるってとことかピックアップされがちですが、案外横に広いってことと、今はノックバックが導入されてるので、元々距離が取りやすいってことがあるので、この陣略自体はそれなりに強いんじゃないのか?と思った。鉄砲隊が後ろからくっついてく流れで、槍を前に歩かせていって、大筒の後ろでイスパニア発動、大筒の上に槍を乗っけといて、寄ってくる敵を迎撃しつつ、相手を追い散らしながら大筒制圧→そのまま攻城戦に持ち込むのが流れなのかなーっと。だから、3発撃ちきるまでは大筒位置を無視して、むしろ戦場のど真ん中に配置しておくことの方が多いなって思った。あ、あと、黄色タゲ即撃ちすると、3発撃ってリロードして、もう1発まで陣略時間もつので、むしろ狙うより撃ってまえ撃ってまえ的なノリでいいのが大きい。なんだかんだで武力上昇+3あるんだから、ジョンさん愛用の方陣とタメ線張れるって考えりゃ、別に弱く感じないし。
ただ、大筒を起こしてからの展開が強みでもあるので、起こしに行く係りが必要なのがつらいかなー。他の、いわゆる馬槍デッキで勝負するときに、大筒無視してさっさか上がってしまえるデッキの方が強いかなーと思ってしまうのもしかり。流れがあるデッキって、結構メンドい。

ちなみにこの編成だと、鉄砲隊は弾切らしたら、そのまま前へ前へ飛び出していき、後ろから信忠が突撃かましながら攻城戦に持ち込めるので、マウントゲームに出来たから勝ててたってのもある。マウントど下手だったけどな!(爆笑)
気づいたら、いっつも信忠の兵力がミリだったのは、なんでだろう・・・





とりあえず、こないだ出たG4U!Vol.2で、千早のスク水グラビアを撮影した時の記憶があやふやなのに、気づいたらPS3の壁紙になっていたとかなんとか。なんだ、この取り返しのつかない画像は・・・!?まーたリスに怒られるな、こりゃ(笑)

拍手[0回]

PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

▼ 無題

まずはその千早をうp…いや、まさかこれはまだ買っていないヤツに対する新しい販促なのか・・・!
12月20、21発売のアニメのラインナップやばいですもんねー、そのうちの2つぐらいは買うと思うんで頑張ってください><w
9917076596 せと || URL || 2011年 12月 12日 月曜日 || 編集
TBURL
記事URL

ツイッター

カウンター

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフ

写真は心の友、横山三国志が群雄伝に出た時にゲーセンに貼られていた縦長ポスター。店内大会準優勝の賞品でした。
HN:
YAMASHI
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
デッキ開発、暴走(何)
自己紹介:
もはや三国など捨てた!(コラ)今は戦国メイン。たまに音ゲー。たまにWCCF。

IC名:戦国華撃団
ただいま征7国。裏面入ったよ!
前バーは正一位と従一位ルーパー。下手なので強デッキでしか勝てません。

他のゲームだと、大体ヤマシで通ってます。ね(*´∀`*)

最新コメント

(11/10)
(11/08)
(06/18)
(04/25)
(04/24)

アクセス解析

おまとめボタン

お天気情報

ビジターチェック

忍者アド

忍者ポイント広告

バーコード

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) YAMASHI. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim