忍者ブログ

ヤマシっぽい何か、という日記

元・天乱桃舞 電子日記です。リンクはどっちゃでもええやい(ぉぃ) 基本的にはゲーセンでの出来事、日常での出来事、ゲーセンでの出来事(ぉ)を書きつづっていこうと思います。最近は戦国記事メインですがねw 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こないだ、初めて九十九髪茄子+をげと。城塞効果は残念ながらつかなかったのだが、問題はそこでなく。

副効果・攻城力+/速度+

・・・改造できぬ;;;使い勝手が悪くなくて若干助かった、ただそれだけですw

余談・SSコネクト甲斐姫の動画を見て、気になって調べたんだが、ちゃっかり地黄八幡がシステム面で上方修正だって知ってる?押さえなくても敵が飛んでく無限蹴鞠に化けました(笑)

先日の竜騎馬考察に関して、一点修正。射撃体勢中に迎撃をもらっても、そのまま射撃は出来るようです。正面から突っ込めば、相討ちだね!(笑)

さて、こないだバーうpがありまして、一応一通り修正内容は見たんですが、まさかの最上範囲縮小に噴いたwww
「範囲が半端に広いから、いらない奴まで逆計しちゃって士気無駄にしちゃうのが欠点だったから、範囲縮小して狙いたい奴をちゃんと狙えるようにしました☆」
・・・てことなら、なぜか納得したwww
さて、こういうのをひっくるめて、新カードあれこれ。
 
・EX京極竜子
計略はこっけそが人生をかけて事細かにキチンとレポートしてくれるらしいので、俺から言うことはこれだけ↓
「チラリとかじゃなく普通に見えちゃってるんだから、ちゃんと裾を直してきなさい!イラストも3Dモデルも両方!!!」
・・・なぜか今作から、この手のイラストが非常に多い気がするのだが、イラスト担当に一体何があったと言うのだ・・・?
※戦国は諸事情により、X指定ゲームです。
あ、そっk(ry

・SR佐竹義重
実は今住んでるとこの近くに本拠を構えていたそうで、この人の肩書きである坂東太郎って、実はこっちではかなり当たり前のように見かける麺類中心のファミレスの名前なんですよね。「ばんどう太郎」(ばんどうはひらがなで)で検索してみたら、見つかると思います。良かったら、ぜひ☆
・・・え、計略?いろんな人が使えないって言ってたよね???俺もそう思うw

・SR鈴木重朝
生まれてくるのが遅すぎたことで評判のカード(ぁ)正直、赤ロックに瞬間的に変わるあの早さはちょっと感動ものwバーうpで時間延びましたが、赤ロック即撃ちで3発は撃てる・・・はず!
真面目に評価すると、鉄砲の弾数の仕様変更に伴い、士気6の采配ってのがかなりいただけない。現状では計略を何かしら重ねて、射程範囲に常に敵がいる状況を作るか、弾込め時間を短縮してロスを減らすかしないと活躍は厳しい。「あ、それなら出来るのか」と思った方、必然的に士気を9以上消耗することと雑賀単縛りになりうることを踏まえてください?ね、難しいでしょ?

・R喜多
全国各地で引いた人が出る度に「キターっ!」て叫び声が上がるとか。俺は言わないよ!?
計略は射撃した相手の槍を一時的に消すっていうメタ計略。実は1部隊に5発当てなくても1発当てたのと時間は大差ないようなので、弾を散らばらせる方が有効な計略。となると、これは1トップに投げるより、自身に引っかけてサポしてあげる方が戦いやすいかと思います。

・R蜂須賀正勝
小六どんが豊臣に来た姿なんだとか。リーゼント!
計略は日輪ゲージを使う方陣。士気4の軽さから、ゲージ3消費から統率アップ絡めたコンボ要員としても十分使っていけるので、十分ありだと思います。ほら、名人と組み合わせれば疑似天下人が組めますぜ?w

・R吉川広家
スペックが平凡で、とつるだけで統率ダウン。タッチ突撃した相手が飛びやすくなる計略だと思えば使える・・・のか?いまいちパッとしないかなぁ・・・

・UC快川紹喜
この手の計略を持つ奴が1.5コスで気合いを持ってたらダメってことで、次回作の反省材料としていただきたい(何)

・SS千利休
茶鬼wwwww業の深いお方や・・・
自分が吹っ飛ぶ不屈采配ってことで、ゲージ消費なくても直虎とほぼトントン、ゲージ3で豊国発動からほぼマックスに到達というちょっとすごい回復量なんで、意外と実戦的。本人も高統率の足軽だから、自分が壁になれて何より攻城役として一番に敵陣に向かえるので、方向性が見えれば流行りうると思う。

・SS蜂須賀正勝
R引いたら出た(笑)ジョンさんが嫁。・・・あれ?w
スペックはまぁまぁですが、何より貴重な忍持ち。
計略は日輪ゲージを使うほど範囲が広がる斬撃。計略中にカードを押さえる必要があるので、この人には豊国つかなかったんだなって思った。
ちなみにゼノンで連載中のちるらんの中から斉藤一をモデルにしたんだとか。なるほど、どおりで強そうな訳だw

・R津軽為信
ご存じ「ラッセラー♪」の方。計略としては自身の移動速度が槍より遅くなるので、完全に敵城張り付き専用の天啓陣。
似たような計略に上洛がありますが、あちらとの決定的な違いは「必ず撤退すること」。何を当たり前なって思われそうですが、これ何より再起ずらしを心配しないで押し切れるってのが最大の利点。2コス騎馬を簡単に撤退させちゃうのはいかがかとも思いそうなものですが、この計略を敵陣で撃てる時点でほぼ勝ったも同然なんだし。戦国はシステム的に、敵陣で全滅しようが、その後にカウンターでもう1チャンぐらいあるので、流行らないことを常々祈っておりますw

・R小早川隆景
計略に書いてることを要約すると、「自分中心のでっかくて強力なホウ烙を超時間差で落とす」計略です。使い道が分からないと思った方、多分やられますぜ?w
この計略の真価は「着弾に時間がものすごくかかる」ってとこ。何言ってるんだと思った方は多分避けようとしますよね?でも、落ちてくるまですごい時間がかかるので、十中八九このホウ烙を投げたゾーンはぽっかり穴が開きます。むしろそっちを利用して、大筒とか虎口とかに投げておいて、相手を近づかせないようにするって使い方が出来るので、駆け引きが得意な人にはむしろオススメ出来る一枚。
ちなみに、スペック面でも毛利で唯一のホウ烙持ちの軽騎馬、しかも長男に続く貴重な制圧持ちなので、計略を使わないにしてもスペック目的で十分採用できるカードです。

・C上田憲定
ごめん、この計略若干勘違いしてて、大筒撃ったら計略中に武力下がっちゃうんだと思ってたよ・・・OTL 計略は発動した時の大筒の残りカウントに応じるので、その後大筒がどうなろうと関係ないってこってす。なるほど、それならSRの采配の方も強いわけだよなw
で、スペックは1.5コストとしては及第点。弓であること以外は(ぁ)

・R佐久間盛政
鬼玄播・・・文字がちゃんと分からぬ(ぁ)
計略は大手柄の武力が徐々に上がる版、しかも武力20になると撤退。思いの外武力上昇ペースが速く、計略時間を問わず他の投げ計略なりを重ねて武力20になっても撤退となるため、余計なことが出来ない完全にこれ一つで孤立してる計略。弱体の妨害にメタれるってことを踏まえると統率1でも問題ないし、2コス武力8に気合い持ちの槍なんて文句言えないスペックの時点で十分なんですが、個人的にはもう一つ色があればなー・・・とかなんとか。



とりあえずこれでいーかー?猫引けないけど、新カードは一日1枚ずつちゃんと増えてるから、まぁいいやw

以下※レス。

> ジョンさん
銀の刀をガンガンいれとけば、いつか手に入りますぜ!w

> こっけそ
ほーれ、あなたも欲しくなr(ry

> よすさん
確か初速はギリ刺さらない設定だったはず!速×3の家宝がすっからかんなので、検証出来ないんですが(爆)

> ブレイズさん
きっとセガが、急に良心を痛めだして手助け策を出すと思いますwww

拍手[0回]

PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

▼ 無題

EX京極竜子は、足なんとかだよね、うん
X指定?
ああ、2X歳のひとのことかー(おっとこんな時間に

R佐久間は、武力20になる前に城に戻れば死なないという素敵仕様なのです(`・ω・´)ゞ
なぜはやらない、ならばオレがはやらせるっ



そういえば、ラブライブ考察まだー?( ・ω・)
8d3ee007ba こっけん || 2012年 11月 07日 水曜日 || 編集
TBURL
記事URL

ツイッター

カウンター

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフ

写真は心の友、横山三国志が群雄伝に出た時にゲーセンに貼られていた縦長ポスター。店内大会準優勝の賞品でした。
HN:
YAMASHI
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
デッキ開発、暴走(何)
自己紹介:
もはや三国など捨てた!(コラ)今は戦国メイン。たまに音ゲー。たまにWCCF。

IC名:戦国華撃団
ただいま征7国。裏面入ったよ!
前バーは正一位と従一位ルーパー。下手なので強デッキでしか勝てません。

他のゲームだと、大体ヤマシで通ってます。ね(*´∀`*)

最新コメント

(11/10)
(11/08)
(06/18)
(04/25)
(04/24)

アクセス解析

おまとめボタン

お天気情報

ビジターチェック

忍者アド

忍者ポイント広告

バーコード

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) YAMASHI. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim